--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レフレックス500mm1本勝負

2010年04月29日 01:03

レフレックス500㎜で撮影。
レフレックスは胴鏡内で反射させて最後に結像させる方式のため
複数のレンズで屈折と補正を繰り返しながら結像させるタイプと比較すると
レンズ特有の、収差や歪が圧倒的に少ないのが特徴である。
PCモニターでピクセル等倍にしても確認できなかった。
描写能力だけに限れば、超高級レンズ並みである。
もちろん、欠点もあるが…
私の知る限り、レフレックスのAFがあるのはSONYだけである。
SONYユーザーには、是非ともアイテムに加えていただきたい絶品のレンズである。

作例1
レフ筑前キハ147
作例2
レフ筑前キハ125
作例3
レフ筑前つつじ
作例4
レフ採銅所俯瞰
作例5
レフ採銅所白
作例6
レフ採銅所廃線
作例7
レフ採銅所ホーム
作例8
レフ採銅所ピンクオレンジ
作例9
レフ採銅所トンネル
作例10
レフ採銅所アヤメ
スポンサーサイト


コメント

  1. yso | URL | E4SJvhQE

    キハさんへ

    撮影お疲れさまでした。

    この間の休みに撮った分ですか?

    鉄道写真は取り囲む景色とレールと列車のバランスのいい場所を見つけるも結構大変でしょうね。

    その中で自分の鉄板のスポットがみつかれば、季節や天気、列車のポジションで都度違った物が撮れて面白そうです…。

    作例4とかも、ちょっとモヤがかかった感じがいい雰囲気です。

  2. 大道 | URL | Za4ySBRo

    キハ147さんへ

    レフレックスのボケ味は決していいとは思わないですが、独特なボケ方をしますね。

    作例5・6・8みたいな撮り方するときは、ボケ味も効果を発揮しそうなレンズですね。

    確かに一つ持っておきたいレンズではありますねっ。

    RYOさん、まだデビューされないですね。。。

    もうかなりの数を撮り溜めてるんでしょうね。。。

    早く見てみたいです。。。

  3. キハ147 | URL | -

    大道さんへ

    確かに、おっしゃるとおり被写体と背景のとりかたできまります。

    作例5・6・8はすべて手持ちです。

    胴鏡が短く、軽いせいか焦点距離のわりにファインダーを除いていても

    ブレる感じが少ないです。

    RYOさんは、もうちょいしたらまた煽っときましょう(笑)

  4. キハ147 | URL | -

    ysoさんへ

    鉄道写真は、はまったらやめられませんね。

    ysoさんも、チャレンジしてみては?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syadou2010.blog6.fc2.com/tb.php/76-75b893d8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。